ダイソー 速乾ヘアドライ手袋 私には使いづらかった理由


出産準備品を揃える中で、子育て中にあったら便利だなと思い、テレビでも紹介されたことのある「速乾ヘアドライ手袋」という商品を購入しました。


時短できるとあってママたちにも大人気の商品です!


私も出産前に練習がてら買ってみたのですが、
口コミの様な効果は得られず、、、
逆に失敗したなーと思ってしまったので、使用感や感想をまとめてみました。



ダイソー 速乾ヘアドライ手袋とは


手袋をはめて乾かすだけで時短!という魅力的な商品です。
手袋が髪の毛の水分を取ってくれるので、その分乾かす時間が短くなるとのこと。

私が調べた口コミでは乾かす時間が半分になった!など、かなりの時短になっているといった口コミを多く見ました。

お風呂上がりは子供のことに手がかかるので少しでも自分の髪を早く乾かしたい!というママたちに人気のようです。


私の髪の毛のスペックと乾かし方

早速レビューにいきたいのですが、その前に私の髪の毛の状態から。

毛量: かなり多い
髪質: 太め 縮毛しているので硬くはないけどしっかりしている
状態: カラーなし、縮毛している

○いつもの乾かし方
タオルで全体をわしゃわしゃっと拭いた後に毛先の水分をなんとなく搾り取る→髪をとかしてからタオルで包む→スキンケア後に乾かす。

乾かす時は地肌の方からスタートして、縮毛をしているためなるべくまっすぐになるように、上から下に風が当たるように乾かしています。



使ってみた感想は?

家の近くのダイソーでもいつも置いてあるようになったので早速買って使ってみました。

買った直後は手袋から糸くずが出てきたので1度洗濯してから使い始めました。


触感はマイクロファイバータオルといった感じ。
タオルとは違い水をたくさん吸いそう!という印象ではなかったのが正直なところ、、


実際に使ってみると、手袋自体の吸水は悪くはないのですが、そこまで水を吸うわけでもなく、なんならタオルでいいかなと思いました。

そして手袋をはめることによって、私の場合は指でとかすことが出来なくなりかなりのストレスに。
指先で地肌の方をわしゃわしゃさせて空気を含ませながら乾かしたいのですが、手袋をしていると指先が地肌まで入っていかず、髪の毛の表面でわしゃわしゃされるだけで、髪の毛がボサボサになってしまいます。
乾いているかも分からないので結局は手袋を外して乾かしました。


手袋をはめても扱いやすい部分しか乾かせないので、乾かせたところとそうでないところにムラができて、結局乾かせていない箇所を乾かすのに時間がかかりました。


向いてる人はきっとこんな人

私的には手袋をつけたから時短できた、ということはなく、むしろ手袋をつけたほうが手間とストレスがかかりました。
髪もかなり多いし、真っ直ぐに乾かしたいという事もありかなりのストレスになったと思います。
全体をわしゃわしゃとさせてばばばーっと乾かす方に向いているかなと思います。


結果、我が家は夫が使うことに

上記にも書いた向いてると思われる人、我が家に居ました(笑)
夫は髪も短いし面倒くさがりで髪も乾かさずにいることがあるので勧めてみたところ
だいぶ良さそうな感じ♪
当分は夫に使ってもらうことになりました!
使わなければ掃除用にでもしようと思っていましたが、使用してくれる人がいて良かったです♪


まとめ

せっかく買った魅力的な商品でしたが、残念ながら私には合いませんでした。
髪の毛が多くて縮毛しているので、髪を乾かすことに自分なりにもこだわりがあったのかもしれません。
ただ、私のように髪がかなり多いとか、なるべくまっすぐ乾かしたいなどのこだわりがなければ使ってみる価値はあると思います♪
実際に夫には合っていたようで、個人差がある事も分かりました。


口コミを見ても分かるように、たくさんの方が絶賛されていますので
合う方にはかなり重宝されるものだと思います!
興味のある方は100円なので試してみてはいかがでしょうか。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村