【飽き性さんにオススメ】 マタニティダイアリーを大学ノートにした理由

f:id:shinbamama-tenkin:20190419212359j:plain

 

妊娠が発覚してから妊娠中の記録としてマタニティダイアリーを付ける方も多いかと思います。
私もそんな1人でした。
毎日コツコツ書けない飽き性の私が大学ノートをマタニティダイアリーとして
使うことを選んだ理由をご紹介します。

マタニティダイアリーをどれにしようと悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

 

マタニティ日記に求めること

まず私がマタニティダイアリーを始めるにあたりどんな日記にしたいのか書きだしてみました。

①日記と言っても記録メモ程度
毎日コツコツ続けるのが苦手な私は
毎日書くことよりも後から見てこの時はこんなことがあったな~と
振り返ることができればOK。

②毎日は書きたくない
「〇月〇日、今日はこんなことがありました。」
なんて私の性格上無理です(笑)
上記にも書いた通り忘れたくないことを書くだけにしたい。

③出産後も育児日記として続けていきたい
マタニティダイアリーの延長線上に育児日記があるという考え方。
妊娠中の記録からそのまま育児日記に突入したい。


この3つに合うマタニティダイアリーをショッピングサイトで探したのですが
私がしっくりくるものはなかなか見つからず、、、

そんな時、母が大学ノートに日記を書いていることを思い出しました。


「マタニティダイアリー 大学ノート」と調べると
結構使っている人が多いことが分かりました。
そして上記の3つにも合致しました!
そのため、大学ノートを使ってマタニティダイアリーを書いていくことに決めました。

 

大学ノートで作るマタニティダイアリーの書き方

用意するもの

・大学ノート
・ペン

これだけ。

書き方はもう自由です。
カラーペンやシールで装飾するもよし、
写真を貼るもよし、
文字だけを書いていくもよし、
なんでもありです。


私のマタニティダイアリーの書き方

私が目指すマタニティダイアリーはスタンスは上記にも書いた
①日記と言っても記録メモ程度
②毎日は書きたくない
③出産後も育児日記として続けていきたい
という3つです。

実際に書く内容は

もう一度妊娠した時にどうだったか思い出せる内容を書くこと。

 

具体的には
・つわりの記録(いつからいつまでと症状)
・診察時のエコー写真のコピーの貼り付け
・妊婦検診の記録とエコー
・妊娠に関するイベント(母親学級の感想や安産祈願の費用など)

妊娠7か月の現在は
主に妊婦検査の記録と出産準備で必要なもののリストアップをしているため
書き込む頻度は月に2~3日くらいです。
毎日は書きたくないのでこのぐらいでちょうどいいかなと思っています。

 

表紙をカスタマイズ

大学ノートは表紙が無地だったりメーカー名が書いてあったり様々な種類があります。
私は家に余っていたキャンパスのノートを使っているのですが、なんせ表紙が気にいらない。
ということでノートカバーを作ってみました。

f:id:shinbamama-tenkin:20190419212613j:plain

これで汚れも防げるし可愛いしで一石二鳥です♪
無印などで売っている無地のものをシンプルにそのまま使うも良し、
イラストが得意な方は素敵な絵を描くもよし、
ご自身に合ったカスタマイズで楽しめるのも大学ノートの魅力の一つです。

 

市販のマタニティマタニティダイアリーを選ばなかった理由

理由は主にこの3つです。

①デザインやテンプレが決まっている
②安くても1,000円くらいする
③育児日記となるべく揃えたい

あらかじめ枠が決まっているのでメモ程度だと文字数が少なく見えて嫌、
かと言ってたくさん書き込みたいときには枠が足りない。なんてことになりそうだし、
手帳と同じカテゴリーなのでお値段もそこそこします。
可愛い柄が沢山あるのは魅力的ではありますが、、、

そして市販のマタニティダイアリーは子どもが1歳まで使えるものが多いんですが、
1歳以降の育児日記を考えたとき、同じシリーズのものってなかなかないんですよね。
しかも0歳から年齢が上がっていくごとに成長の度合いも緩やかになるので
書く内容も簡素化してきます。
マタニティから0歳は市販のもの、それ以降は日記帳を使うという選択肢もあったのですが、
どうせ長く書いていくなら同じ形、大きさのものを揃えたいという謎のこだわりが生まれました(笑)

そのため私は市販のものは選びませんでした。


市販のマタニティ日記が向いている人はこんな人

・テンプレが決まっているものを使いたい
・好きなキャラクターのものを使いたい
・ページ内に装飾があったほうが可愛くて続けられそう

という人ではないでしょうか。


市販のものは可愛いものが沢山あります。
ネットショッピングで気軽に買うことができるのも魅力ですね。
ネットで買う場合は実物を見ることができないので、
口コミなどを参考にすると失敗が少ないかと思います。

 

まとめ

以上、飽き性の人にオススメ マタニティダイアリーを大学ノートにした理由でした。
自由な頻度、量で書き込める大学ノートは本当におススメです。
毎日書かなくても良いので気楽に、でもしっかりと記録を残しながら
続けることができています!

また、書くことが好き、市販のパージ枠では書き足りないという人も
実は大学のノートがオススメです。
枠がないからこそ書き方は自由なんです。
ご自身にあったマタニティダイアリーが見つかりますように・・・♡

 

最後までお読みいただきありがとうございました。