母子手帳の受け取り方と受け取るまでの話

f:id:shinbamama-tenkin:20190419134705j:plain

 

妊娠が分かってからママとしての初めての手続きが母子手帳の交付です。
私の体験談を踏まえながら交付の時期や受け取り方についてまとめました。
どなたかの参考になれば嬉しいです。

 

 

母子手帳とは

母子手帳の正式名称は「母子健康手帳」
その名の通り母子の健康を把握する大事な手帳です。
妊娠、出産の記録だけでなく
出産後の子どもの発育・発達の状態、予防接種や病気の記録なども書いていきます。


最低でも子どもが小学校に上がるまでは使用するので大切に記録、保管を。

私は母から二十歳の時自分の母子手帳をもらったのですが、第4子ということもあり
書いてある内容がスカスカでショックでした( ノД`)シクシク…
自分の妊娠中は子どもがショックに思わない程度にきちんと書いていこうと心に決めました(笑)

 

母子手帳は常に携帯を

貰ったばかりやつわりがない時期は妊娠している実感が少なく、母子手帳にもまだ記録している内容も少ないかもしれません。
それでも立派な妊婦であることには変わりなく、いつどんなことがあるか分かりません。
母子手帳があれば緊急時にも適切な対応が受けらるので重くてもかさばっても常に携帯したほうが
自分の為にも周りの為にもなります。

 

母子手帳が貰えるまで

生理予定日に妊娠検査薬の陽性が出てから
母子手帳が貰えるまでに約1か月かかりました。

 

母子手帳交付までに病院に行った回数

・・・合計3回

妊娠の確認や心拍確認など
1週間に1度程度、計3回病院に行きました。


私は妊娠8週日で交付となりましたが、
病院や先生によって何週で交付されるか変わってきますので
参考程度にしていただけると幸いです。

 

 

母子手帳の貰い方

以前は病院での受診後にそのまま母子手帳が貰えたようですが、
現在は役所や保健センターでの手続きに変わりました。


病院の先生から母子手帳交付の指示が出たら
届け出に必要な用紙(妊娠届出書)が貰えます。

必要事項を記入し交付場所に提出すれば、その日のうちに母子手帳が貰えます。


※自治体によって交付場所や時間、必要なものがが違うので、産院や市区町村のHPで要確認!


必要だったものと手続きの様子

私は診察後に別室で看護師の方に言われるがまま用紙に必要事項を書いてから
交付場所を教えてもらい手続きに行きました。

私の自治体では
1妊娠届出書
2マイナンバー記載の書類

が必要でした。
※自治体によって交付場所や時間、必要なものが違うので、産院や市区町村のHPで要確認!


私の自治体では曜日によって母子手帳交付セミナーというものがやっていたのですが
予定が合わず、個人的に窓口で貰いました。

手続きと言っても窓口で用紙とマイナンバーが確認できるものを出すだけでした!

にもかかわらず「やっともらえる~!」とるんるんで旦那と交付場所に向かっている途中に
マイナンバーを忘れたことを思い出し自宅に取りに帰るはめになりました(笑)

 

持ち物を確認してから向いましょうという
小学生でもできることが私にはできませんでした。。。笑


マイナンバーですが、
私はマイナンバーカードがなかったのでマイナンバー通知カードを出しましたがそれで大丈夫でした。

 

窓口の方がすごく優しい方で、

つわりは大丈夫ですか?
手短に終わらせるので気分悪くなったら言ってくださいね。

とつわりの有無とか聞きながら労わってくれて天使でした♡
つわりもひどくないし実感がまだなかったけどその方のおかげで
妊娠してるんだって自分の中での認識が強くなりました♪

 

母子手帳が発行されたら、
妊娠中の過ごし方や母子手帳・妊婦検診助成券の書き方、
その自治体で行わているの母親学級などのイベントの告知、
生まれてからのサポート体制のことなどざっと紹介されて
15分くらいで手続きが終わりました。


おむつの試供品も少しですがもらえました♡

 

 

母子手帳交付で気持ちも変わった!

ついに念願の母子手帳が貰えた日、正式に妊娠したことが
認められた様な気がしてすごく嬉しかったです。
体の変化もあまりなく、普通に歩いてれば妊娠してない人と見た目はなんら変わらなかったのですが
母子手帳が貰えたことで妊娠の実感はまだあまりないけど、気分的に1UP出来ました♪

 

まとめ

母子手帳の受け取り方と私が母子手帳をもらうまでのことをまとめてみました。

母子手帳は出産後も長く使うものなので大切に記入していきたいですね♡
これから母子手帳をもらう予定の方に少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。